引越しレスキュー

引っ越しの方法、手続き、体験談、見積り

【引っ越しトラブル】引越し中に家具にキズが

008

安く抑えたためだろうか

何度か引越しを実体験してきましたが家具にキズが入った経験が一度あります。大手の引越し業者しか使ったことがなかったのですが、やや料金が高くて安く抑えたいと思って無名のところを利用した時に起こりました。家具を乱暴に扱われるなんてことはなかったので、別に無名のところでも問題なかったなと思っていたのですが、それは搬出の時の見かけだけでした。搬入は遠方だったので別の日に別のメンバーで搬入してもらったのですが、その時にキズが入る事件が起こってしまいました。それまで経験したことがなかったのでショックを非常に感じました。

搬入メンバーが乱雑な扱いをした

搬出時の引越し業者の方は丁寧で、経験豊富そうな方が来てくれたので安心でしたが、搬入の時は見るからに若くてガラの悪そうな人でした。人は見た目で判断してはいけないなと思ってとくに注意はしなかったのですが、路上喫煙をしていたり、あまり良くない感じはしていました。それでもテキパキと搬入していたので大丈夫かなと思ったのですが、どうも早く作業を終わらせようとするあまりに家具の扱いが雑なことに気づきました。それでも普通にやっていたら家具を壊すなんてことはないだろうと思っていたら、一箇所に全員集まって何やら相談し始めました。

テープの剥がし方に問題が

呼ばれていってみると家具のうち、引き出しが付いているものを仮止めしていたテープを剥がした時に同時に化粧板も剥がしてしまったらしく、剥がれが出てしまっていました。長い間愛用していた家具で、傷をつけられたのは大変ショックでした。謝ってはくれましたが、どうすることもその場ではできず慌てたように彼らも事務所に電話しています。不安に思っていましたが、後日担当者が謝罪と補償の方法について相談に来るといって搬入メンバーは一層急いで作業をして帰ってしまいました。やや後ろめたい感じからそそくさとする彼らになんとなく苛立ちは感じました。

謝罪に来た担当者がまともで一安心

翌日電話で事前連絡の後、事務所の所長だという方が来られました。丁寧な謝罪に誠意を感じ、そこから補償の話し合いをしました。専門業者の方に来てもらって補修する形で決着がつきました。最初は新品と同値段を払うと言ってくれたのですが、愛着のある家具だったのでそのまま使いたいと伝えると柔軟に対応してくれたのはありがたかったですね。
安い業者だからといって全てが悪いわけではなかったのですが、そもそも適当な扱いをされさえしなかったらキズが入ることもなかったわけで、値段についてはそれ相応に考えたほうがいい引越しの要素だとわかりました。