引越しレスキュー

引っ越しの方法、手続き、体験談、見積り

引越しグッズにこれは必要!ソロリフト、圧縮袋

自分たちでの引越し又は、引越し業者に頼んだとしても、意外と面倒な事が多い引越し。

そんな引越し作業を少しでも楽にしてくれるアイテム。また、引越し先にあると便利なアイテムを紹介したいと思います。

【引越し作業に便利なアイテム】

・ソロリフト

ソロリフトと言う便利アイテムをご存知でしょうか?このソロリフトは、重い段ボールでも片手で簡単に運ぶ事ができると言うアイテム。使い方も、とっても簡単で、段ボールに挟んで使うだけになっています。

しかし、その際、段ボールに穴が開く場合や段ボールの形が崩れてしまう場合がある為、段ボールを何度か使おうと思っている人には、少しお勧めできません。

とは言っても、重い段ボールを軽く運ぶ事ができると言う点においては、非常に便利なアイテムになっていると言えると思います。

・圧縮袋

 

圧縮袋は、日頃から使っている人も多いかと思いますが、引越しの際には、とても、重宝する便利グッズの一つになっています。圧縮袋で、季節外れのお布団やお客様用のお布団を収納して運ぶ他、洋服なども圧縮する事で、荷物の量を減らして、引越しの荷物を運び入れる回数を減らす事ができるようになっており、とても、便利です。

・モンキーレンチ・ 六角レンチ・ドライバー

 

モンキーレンチ・ 六角レンチ・ドライバーなどは、特に自分たちの力で引越しを行う際に必要なアイテムになっています。意外と運び出す際に分解が必要になってくる家具は少なくありません。

そのような、分解が必要な家具を分解する際、これらの工具が必要となり、これらを手元に準備しておく事で、スムーズに作業を進めて行く事が可能です。

 

・不要な毛布

不要な毛布においては、重い家具などを運ぶ際、床を傷つけない為に必要になってきます。引越し業者など専門業者に依頼する引越しの場合、業者の方で準備してもらう事ができますが、自分たちで行う場合は、自分たちで準備しておく必要があります。

【新居にあると便利なアイテム】

・耐震シート

引越し先で家具を置く前に利用すると安心なのが、耐震シートです。この耐震シートを家具の下に敷いておく事で、家具の転倒を防ぐ効果があり、引越しを期に耐震シートを家具の下に敷いておく人も少なくありません。

・すべり材

すべり材の場合は、椅子などに取付けておく事で、床を傷つけることなく椅子を使う事ができる為、新居の床を傷つける前に貼っておくと安心です。

【まとめ】

以上のような便利なアイテムは、日頃から持っているようなものから、引越しを期に購入するものまで様々です。購入するものと言っても、100均などでも購入する事ができる物も多いため、さほど負担もなく購入する事ができると思います。