引越しレスキュー

引っ越しの方法、手続き、体験談、見積り

業者を頼まず、引越しする際のメリット、デメリットor業者を頼んだ際のメリット、デメリットとは?

引越しを行う際、自分で行う派、業者に頼む派の2パターンに分かれると思います。では、実際、この両者には、どんなメリットとデメリットが存在するのでしょうか?

hhhhhhhhhh

・業者を頼まない引越しのメリット

業者を頼まず、自分で行う引越しの最大のメリットは、やはり、費用です。万が一、レンタカーを借りた場合や友達に手伝ってもらった場合でも、それらの費用を差し引いても、業者に頼む場合と比べて、費用を安く抑える事が可能です。
また、業者に頼む必要がないため、前もって予約する必要もなく、自分の都合に合わせ、引越しを行う事もできるようになってきます。

業者を頼まない引越しのデメリット

言うまでもなく、業者を使わず引越しを行う場合、荷造りから梱包、運搬まで自分たちで行わなければいけません。その為、かなりの労力と時間が必要になってくる場合が考えられます。
また、長距離への引越しの場合、運搬する際のガソリン代や高速代などの経費も必要です。
また、梱包資材や保護するための養生テープ、シートなども自分たちで準備する必要があります。その結果、「業者に頼んだ方が安かったかも?」と言う結果にもなりかねません。
その為、初めに必要になると思われる経費を計算し、その上で、業者に頼むのかと言う事も踏まえ、検討する事が必要になってきます。

・業者に頼んだ引越しのメリット

業者に頼んで引越しを行う事で、自分の労力と時間を軽減させる事が可能になってきます。また、プロの手で行ってもらう事ができる為、段取りも良く、大切な家財道具も安心して任せる事ができるようになっています。もちろん、万が一の際には、十分な保証も受ける事ができる為、安心です。
その他、新居での養生なども十分に行ってもらう事ができ、壁などに傷がいく事も防ぐことが可能です。

・業者に頼んだ引越しのデメリット

業者に引越しを頼む場合、それなりの費用が必要になってきます。その上、繁忙期など引越しが多い時期に頼む場合、割増料金が発生する事もあり、決して、安いものではありません。
また、引越しを業者に頼む場合は、早めに見積もりを取り、その上で契約をしなければいけないなどといった一連の流れも必要になっており、少し面倒に感じる人もいるようです。
早めに契約しないと希望通りの日程での引越しが叶わず、自由が利かないと言う面もデメリットの一つになっています。

・最後に

引越しの際に、自分で行う方が良いのか、業者に頼む方が良いのかと言う事は、引越しする人数や距離など、様々な面から考えなければいけない為、一概に、どちらが良いと言う事は言えません。
しかし、両者には、このようなメリット、デメリットがある為、それらを理解した上で選ぶ必要はあると言えると思います。